2017/02/08

理想的な食事の間隔は?

最近スタッフの西田さんが1日1食ダイエットをやっていました。確かに1日に摂取するカロリーは絶対的に減りますし、体重は減ります。でも、1日3食生活に戻したら一気に体重が増えるのではないのって私は少し心配していました。食事と食事の間の感覚が長いと太りやすいと聞いたこともありますし、お相撲さんは1日2食だという情報も。理想的な食事の間隔って何時間くらいなのでしょうか。

170118_170202_健康_理想的な食事の間隔は?-1

一般的には4時間から7時間空けるのが望ましいとされています。1度食事をとると、胃腸の中に入った食べ物が消化され脂肪が燃焼するためには約3~5時間かかると言われています。食べ物が完全に消化され、脂肪が燃焼しきってから次の食事をとることが理想的です。

170118_170202_健康_理想的な食事の間隔は?-2

空腹時間が長く続いた状態で食事をとると血糖値が急上昇し、これを下げるために大量のインスリンが分泌されます。インスリンには、使いきれなかった糖を脂肪に変えて蓄える働きがあり、それが大量に分泌されると、「太りやすい体」となってしまうのです。やはり、低カロリーを意識しながら3回の食事のリズムを崩さず規則正しい生活をするのが時間は掛かりますが太りにくい身体をつくる1番の近道なのかもしれませんね。西田さんに教えてあげようと思います。

 

(日本医師会 食事のとりかたで血糖値はこんなに変動します)

(女性の美学)

(公益社団法人 日本栄養師学会 ヘルシーダイアリー2015)

(日本医師会)

関連記事

health & beauty SHIRAISHI Blog について

こちらは白石薬品オンラインショップのスタッフブログです。お役に立てる健康のお話や豆知識、薬剤師・登録販売者によるお薬のお話、スタッフの日常などを書かせて頂いております。
お得なキャンペーンについても併せてご案内しておりますので、ぜひご覧になってください!!

お試し3包
ENTRY
Read More