2017/02/17

風邪の引きはじめの症状は?対処方法は?

 

風邪を引き続けている平田です。咳が全然収まらず鼻水もずるずる状態がずっと続いています。やはり風邪は一度こじらすと治るまでに時間が掛かりますね。

今回は失敗してしまいましたが、風邪は引き始めが大事です。引き始めの対応で風邪が長引くか、すんなり治るかが決まってきます。でも、じゃあどういう症状が出れば引き始めなのって判断がつかない時ありますよね。

やはり主な症状として、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、寒気がする、体がだるいなどがあれば風邪が疑わしいでしょう。そのような症状が出始めた時に身体が菌と戦うための免疫力をいかにあげられるかがポイントになります。

そのために必要なのが保温、栄養、睡眠、保湿という4つです。

 

170203_170214_健康_風邪の引きはじめの症状は?対処方法は?-2   170203_170214_健康_風邪の引きはじめの症状は?対処方法は?-4   170203_170214_健康_風邪の引きはじめの症状は?対処方法は?-1 170203_170214_健康_風邪の引きはじめの症状は?対処方法は?-3

 

そして、風邪のひき初めには漢方薬(葛根湯)が有名ですね。早めに飲んでおくと良いでしょう。葛根湯には発汗作用があり、身体に入ってくる風邪の菌への防御機能を高めてくれるので、発熱する前の段階で、威力を発揮します。風邪は万病のもとと言いますからね。早く治してすっきりしたいものです。

関連記事

health & beauty SHIRAISHI Blog について

こちらは白石薬品オンラインショップのスタッフブログです。お役に立てる健康のお話や豆知識、薬剤師・登録販売者によるお薬のお話、スタッフの日常などを書かせて頂いております。
お得なキャンペーンについても併せてご案内しておりますので、ぜひご覧になってください!!

お試し3包
ENTRY
Read More