2016/11/29

なんとかしたい花粉症

【日常の対策】

花粉症の症状を軽くするには、花粉が体に入らないように気をつけることが大切です。自分でできる花粉症対策に取り組んで、花粉シーズンを乗りきりましょう!!

ƒvƒŠƒ“ƒg

  • 風が強く、花粉の飛散の多い日は、外出をなるべく控えましょう。
  • 花粉の飛散の多い日は、家の中でもドアや窓を閉めて、花粉の侵入を防ぎましょう。
  • 外出時はマスク・メガネ・帽子などを身につけましょう。
  • 帰宅時は衣服などについた花粉を玄関ではらって、室内に持ち込まないようにしましょう。
  • 花粉が付着しにくい表面がすべすべした綿かポリエステルの衣類を身につけましょう。毛織物による上着やコートはさけたほうが良いでしょうね。
  • 帰宅後は、うがい・洗顔・シャワーで体についた花粉を洗い流しましょう。
  • 布団は外に干さないようにしましょう。
  • 1日のうち花粉は気温の高い午後に多く飛びがちです。家事はなるべく午前中にすませるのが良いですね。
  • タオルなどの洗濯物は乾燥機にかけるなどの工夫が必要です。
  • 部屋はこまめに掃除したいものですが掃除機では排気で花粉が舞い上がってしまいますので拭き掃除が良いですね。
  • バランスの良い食事、運動など普段から免疫力がつくような健康づくりに心がけましょう。

%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e8%8a%b1%e7%b2%89%e7%97%87    %e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%e8%8a%b1%e7%b2%89%e7%97%87-2

  • 参考資料 ・日本医師会ホームページ ・厚生労働省ホームページ

関連記事

health & beauty SHIRAISHI Blog について

こちらは白石薬品オンラインショップのスタッフブログです。お役に立てる健康のお話や豆知識、薬剤師・登録販売者によるお薬のお話、スタッフの日常などを書かせて頂いております。
お得なキャンペーンについても併せてご案内しておりますので、ぜひご覧になってください!!

お試し3包
ENTRY
Read More